Black Monsters
息子とオオクワガタ飼育を楽しんでいます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活します!
おはようございます、お久しぶりです。

最後の更新から早くも1年半経つのですが、とくにに何かあった訳じゃなく
相変わらずチンタラやっておりました。

強いて言うなら子供が習い事を始めたので、多少はクワ作業に時間が取れ無くなったかな?
てな感じです。

にしても、久々のブログ更新には四苦八苦しちょります、もともと苦手なパソコンの操作に
早くも少々ウンザリです。

クワ作業等も、なかなか思うようには進みません、割り出しもまだ少し残ってます・・・・・がっ、
なんとかなるでしょう!

2013年ブリード個体も全て羽化しました、そん中から良いのを数頭ですが紹介します。

まずは、2013年ブリード最大個体です。


管理No.13YG05-10         ※虫が小さく見えるのは私の手が馬鹿デカイからです。(笑)
13yg05-10.jpg

管理No.13YG05-8
13yg05-8.jpg
種親♂82.5mm imaさんNS11-701(yasukongさん所有85.8直仔)
種親♀51.0mm GullさんYG1110-9
この2頭は同腹の兄弟で、♂が5頭しかいない貴重なラインになりました。

次に、

管理No.13YG08-23
13yg08-23.jpg

管理No.13YG08-21
13yg08-21.jpg
種親♂82.5mm GullさんYG1111-1
種親♀51.0mm GullさんYG1103-3
この2頭も同腹の兄弟ですが、21番の個体は少し右顎の方が長いです。(右顎撮影)
ちなみに、この21番の最終体重はなんと29.0gでした!

最後に!

管理No.13YG09-14
13yg09-14.jpg
種親♂82.5mm GullさんYG1111-1
種親♀51.0mm GullさんYG1102-31
この個体は84.5mmと控えめですが同腹に、87.2mmというのが居ました!
13yg09-1.jpg
残念ながら羽化後3週間位で★になりました。なので、この子に期待っちゅう事でっ!


あとは、羽パカで1番に85.5mm、4番に85.8mmちゅうのが居ますが
来年までもつでしょうか?生きてたら、そん時に考えよう!


と言う事で、2013年のブリードもそれなりに楽しめました
これも皆様のおかげです、ありがとうございました。

                                  おわり



スポンサーサイト
残念です
こんばんは。

また残念な事が起きたみたいですね!!

ここは、スルーしたい所ですが・・・・・できません(泣)

うちにも、謝罪とリンク削除依頼のメールが届きました。

そうです、ご存じの方は居られると思いますが、我が家の

能勢YG7番・8番・9番は、例の方からの幼虫です(涙)

大事に育てて来たのですが、ラインからは外します。(最後までしっかり育てますよ!)

虫くん達には罪は無いんで!

無印良品?は、観賞用か、近所の子供たちに大事に育ててもらいます。 ※放虫厳禁で!



そして週末には、ズボラ飼育のツケが溜まってます。(これがツライ!) ハァ~
binn 



ご無沙汰で〜す・・・汗
だいぶ、空いちゃいましたね!

やはり、ぐうたらの、私の性格では、あまり長続きしないかな?

話題がないこともあり、中々筆が進みません、でも、やっぱり続けたいな~

来季の準備も、チンタラですが、着実に進んでおります。

一応、産卵木、プロゼリー、菌床ブロック、菌糸ビン、川口マット、空ボトル、添加物、飼育ケースは、

準備OKです。

種親が、♂♀共に数頭足りませんが、後は、オークション等に賭けるしかありません。

あと、肝心な時の、"ヤバイ" の確率低下の為に、こんなものを用意しました。

業務用のコールドテーブルです、菌床or菌糸ビンの、保存用です。

(有効内容積 498L)
159.jpg149.jpg 

肝心なクワの方ですが、♂の方は、低温管理の中とても落ち着いていますね~

加温中の♀が数頭、デカイのに限って暴れぎみです!

今夜にでも様子を見て、酷いものは、救出しようかと思います。

次の更新は、広告が出ないように気を付けなければ\(^o^)/




2013年始動
明けましておめでとうございます。
新春を迎え皆様のご健康とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。 



皆さん、年末年始、コメント等を出来ずに、すいませんでした。<m(__)m>

今日から、ブログを更新させて頂きます。

残りの菌糸ビンを年末に、すべて交換しました。

温度管理を失敗してる事もあり、見事に”撃沈”致しました・・・・・涙

35gどころか、32gさえ出ませんでした。 クヤシイデスッ<`ヘ´>

ここは、気持ちを切り替え、今春の羽化を楽しみにガンバリます。

本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。



訂正しました。
こんばんは。

幼虫体重の測定の記事で、誤りが有りましたので訂正します。

(少し交換しました)のタイトル記事です。

能勢YG2番ー4 (ギネス同腹852直仔) → (ギネス871直仔)です。m(__)m


しかし寒いですね~、うちは宮崎なんですが寒さが身にしみます、歳には勝てません。(泣)

こんなこと言ったら本土の方々に怒られますかね~。

ついでと言ったら何ですが、うちの『ブリードルーム』を載せてみたいと思います。

エアコン完備で、6畳程度の洋室です。  
ブリードルーム1 
飼育数が増えたので、今はスチールラックをもう1台、増設しています。

冷蔵ショーケース 354L です。
ブリードルーム2 
さすが冷蔵庫、温度は安定しています。

一応、作業台です。  いつもは、整理整頓されてま~す・・・・・・・・ (-。-)y-゜゜゜
ブリードルーム3
一応、空気清浄機と、加湿器は完備してますョ。
あと、『冷やし虫家』1台・・・・・・ほしいです。  でも鬼○が・・怖いです ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

次回は、うちの 『ガングロ ギャル』 (古っ) たちを、紹介をして行こうかなと思ってま~す。


 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。